インターネットラジオの始め方

このサイトではインターネットラジオ放送についての解説や、これからインターネットラジオ放送や番組を始めようとする皆さんへのアドバイスをしていきます。

インターネットラジオ番組の始め方

インターネットラジオ番組を放送するには、下記の手順でおこないます。

  • 録音
  • 編集
  • 配信
ストリーミングの場合は録音、編集の必要はありません。また配信を行なっただけで自動的に録音してくれるサービスもあります。

PRリンク
福山の美容院でおススメは | アットキレイ

録音


インターネットラジオを始めるには、まず番組の録音を行ないます。かつてはそれなりに高性能なマイクロフォンを録音機器につなぐ必要がありましたが、現在では小型のICレコーダーやスマートフォンで簡単に録音することができます。趣味や日頃の出来事について思ったことを、録音機器に向かって気軽に話してみましょう。

編集

録音した音声を編集します。基本的には編集はパソコンを使用します。編集用ソフトは RADIOLINE などフリーのソフトが多く提供されています。効果音ファイルやBGM用の音楽ファイルを用意して、自分だけのオリジナルな番組ファイルを作ってみましょう。
番組の内容や趣旨によっては編集をせずに配信をすることも可能です。

配信

編集が終わったファイルを書き出し、音楽配信に使われるmp3ファイルに変換します。変換が終わったら、サーバにアップして公開します。この時にホームページ上からmp3ファイルへリンクを張ることや、メディアプレイヤー用の起動ファイルを制作し、ポッドキャストに対応させる場合はrssファイルも編集します。htmlやxmlの書式について、若干の知識が必要となります。

ブログを利用する。

ブログサービスの中には、ポッドキャストに対応しているサービスがあります。このサービスを利用すると、htmlやxmlなどの知識を持たなくても、番組配信に必要なファイルを自動で出力してくれるので、これから番組を始めようとする方にとってはWEB初心者にもとっかかりやすいシステムです。

ポッドキャスト対応のブログサービス

リンク集